2018.02.19

小学生・私立・国立中学受験コース

基礎をどんどん積んで、 自信を大きく育てます

小4から小6の三年間は、中学受験に向けて万全の基礎力を身につける期間です。どんな受験ノウハウよりも、確実に基礎を理解し、知識を身に備えることが大切です。早友の大きな特長が、復習を大切にして、学んだことは確実に自分のものにしていくこと。あたりまえのことですが、難しいのです。それを克服するのが早友のメソッドです。未消化を残さないことが、余裕をもって入試に向かっていくためのなによりのポイントですから。

日々の「学ぶ習慣」が、 合格を引き寄せます。

小4からすべての教科が複雑になってきて、進む速度も上がります。覚えるべきことは早く覚え、思考する頭を育てていくことが大切です。小5からは受験対応の学習に入り、分数、倍数、約数、周期算やつるかめ算、比、数列、割合などの特殊算、そして図形も多く扱い、国語は語いを強化し文を正確に読み解き、国語辞典の使い方なども学びます。そして小6は復習と入試問題演習、模試対策授業、過去問演習をくり返し自信をもって受験に臨む力を鍛えます。

選択講座

希望に応じた講座を選択していただけます。

小4 週3日(算数・国語・理科・社会)・土曜月例テスト
週2日(算数・国語)・土曜月例テスト
小5 週5日(算数・国語・理科・社会)・土曜週テスト、YT授業
週3日(算数・国語)・土曜週テスト、YT授業
小6 I 週5日(算数・国語・理科・社会)・土曜週テスト、YT授業
週4日(算数・国語)・土曜週テスト、YT授業
小6 II 週6日(算数・国語・理科・社会)・合不合判定テスト
週4日(算数・国語)・合不合判定テスト

早いスタートが、基礎力づくりのポイント

小4は各教科を始めるための基礎づくり。小5からはどんどん高度化していきます。国語の語いも増えていきます。それらをきちんと消化してものにするためにも、早い内から学ぶ習慣を身につけることが必要です。スタートは早いほど、たくさん問題をこなし、実力と自信を高めていけます。

成長する自分を実感して、自信を深めます

毎日勉強することで、日々成長していく自分を実感することを目指します。しっかり復習し、学んだことを確実に身につけることで、上を目指す意欲を育てます。中学受験に立ち向かう最高のポイントは基礎力です。基礎のない応用はありません。

私立・国立中学受験コース(I期2月開講)(II期9月開講)

季節講習

春期::3月下旬〜4月上旬
夏期:7月下旬〜8月
冬期:12月下旬〜1月上旬

連休特訓

6年生/5月3日・4日・5日

がむしゃら勉強会

6年生/8月

正月特訓

6年生/12月31日、1月1日・2日

日曜特訓

6年生/前期:5月〜7月
6年生/後期:9月〜11月
6年生/直前:11月〜1月

算数特訓

5年生/8月

漢字検定

6月・10月・1月

全国統一小学生テスト

6月・11月

新年度説明会

12月

中学進学準備授業

6年生/2月・3月

卒業祝賀会

3月

※各種四谷大塚のテストがあります。
※随時、教育相談面談(父母、生徒)があります。

  • 0120-170-717 受付時間 月~金 9:00-17:00
  • 資料請求 24時間受付中
  • 入塾のお申し込み 24時間受付中